スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水の摂り過ぎには要注意!

  • 2012/01/22(日) 09:29:00

昨日、新陳代謝促進には♪をUPして気づきました。

皆さん、うまくお水を飲んでいますか?
摂り方によっては、健康に悪影響を及ぼすこともありますので、ご注意を。

1日:4~5L以上を摂り入れるのは、腎臓に負担がかかってしまいます。

水中毒:(みずちゅうどく、Water Intoxication)とは過剰の水分摂取により生じる低ナトリウム血症を起こす中毒症状である。

原因は、人間の腎臓が持つ最大の利尿速度が16ml / 分であり、これを超える速度で水分を摂取すると体内の水分過剰で細胞が膨化し、低ナトリウム血症を引き起こすところにある。
(Wikipediaより)

と言ったこともあるそうです。

適度に摂り入れる、と言うことも重要です。

是非、こちらもご参考に→ためしてガッテン!元気回復! 水の飲み方 大革命

ちなみに、疲労が溜まっているときや血行を良くしたい時は、炭酸水がオススメ♪

スポンサーサイト

奇跡は起こる

  • 2012/01/22(日) 02:30:00

「奇跡とは、普通に考えれば絶対起きない出来事が、そうなって欲しいと願う人間の強い意志で起きる出来事です。奇跡は起こるから奇跡と言います。
自分には無理だと諦めている人には、絶対に起きません。」

と、以前『家政婦のミタ』で言っていましたね。
(毎回、見ていなかったのですが、たまたま見た時に、この台詞を言っていて、良い言葉だな、と思っていました。)

確かに!なんですよね。

ちょうど、その言葉とリンクして思い出したお話があります。

それは、『ロレンツォのオイル/命の詩』(原題:Lorenzo's Oil)というお話です。

Wikipediaより~あらすじ
ひとり息子であるロレンツォ(5歳)の難病を治すことの出来る医師が居ないと知り、オドーネ夫妻(夫オーギュストと妻ミケーラ)は医学的知識が無いにもかかわらず自力で治療法を探すことを決意。
治療法を見つけ出すため、もはや手の尽くしようがないと信じる医師、科学者、支援団体らと衝突する。しかし自らの意志を貫き、医学図書館に通い詰め、動物実験を参照し、世界中の研究者や一流の医学者らに問い合わせ、さらに自ら副腎白質ジストロフィーに関する国際的シンポジウムを組織するに到る。
死に物狂いの努力に関わらず、息子の様態は日々悪化する。次第に彼らが参加していた支援団体のコーディネーターからも疑いの念が抱かれるなか、彼らは食餌療法として特定のオイル(実際にはエルカ酸とオレイン酸のトリグリセリドを1:4の割合で配合したもの)に関する治療法を思いつく。100以上の世界中の会社に問い合わせた結果、適切な方法で蒸留することが出来る定年間近の英国老化学者を探し出す。


ロレンツォのオイル 命の詩 - goo 映画


ロレンツォさんは、劇的な回復には至りませんでしたが、ある程度までは回復出来たと言う事です。その後、30歳でお亡くなりになりましたが、そのオイルの発見のおかげで、命が助かる人が出来たと言う事、とても素晴らしいと思います。
やはり、信じる事って、大切だな、と感じました。
信じれば、叶う!と言う事ですね。


続きを読む

新陳代謝促進には♪

  • 2012/01/21(土) 04:21:38

人間の体の60%は水でできています。
ですので、水を摂取すると言うことは、とても重要です。

ただ水を飲むというよりは、自分に合ったお水を選ぶのも良いかもしれません。
相乗効果を期待して♪

サルフェートって、ご存知ですか?
ヨーロッパの地層に多く含まれているミネラル成分です。
余分な水分や老廃物を体外に排出し(デトックス効果)、新陳代謝を高める作用があると言われています。
生活習慣病の予防、美肌効果、もちろんダイエット効果も期待できるミネラルです。


今、比較的手に入れやすいお水ですと、コントレックスやクールマイヨールにも、多く含まれています。

ちなみに、今日、中目黒に行った時に見つけたお水!
今までクールマイヨールが一番多いのかと思っていましたが、それよりも多く含まれているものを発見!
即購入しました♪

画像

画像



続きを読む

嬉しいお言葉♪

  • 2012/01/21(土) 03:43:18

今日、嬉しいお言葉を頂きました!

たまたま道を案内した方(女性の方)に、「学生さんですか?」と言われてしまいました!
同性:女性の方から言われるのって、とっても嬉しい♪

今日は、Facial Treatmentに行ってきたんです。
本来ならば、お化粧をして帰るのですが、曇りで雨もふっていたので、ちょっと失礼ではありますが、ノーメイクで帰宅。
中目黒~自宅まで{%困るwebry%}

化粧をしていなかった事もあり、若く見られたのかも!?
(お世辞もあると思いますが…{%うれしいwebry%})

それでも、嬉しいです{%うっとり(ぽわん)webry%}

地域比較!

  • 2012/01/15(日) 12:50:00

これから引越、どこに住もうかしら??とお考えの方に便利なサイトを紹介します!

結構、地域によって、提供される行政サービスが異なってくるんですよね。
育児・教育・生活に関する部分で異なってきます。
比較的、企業の多い地域などは、補助なども充実していたりします。
逆に、財政が厳しい地域は、補助が少なかったり…。
(納める保険料税が高めだったりもしますよね。)
引越する際、地域のサービスを調べるのも結構重要です。
(もちろん駅から近い、会社から近い、などの部分も重要ですが)

実際、調べたい市区町村を選択し、比較できるサイトがこちら
 ↓
行政サービス比較

ちなみに、2008年の内容になりますが、全国市区町村でのランキングがこちら
 ↓
全国市区の行政サービス調査/上位20位まで<2008年度>
全国のすべてのランキングは、本を購入するしかないみたいです。
全国市区の行政比較調査データ集(行政革新度・行政サービス度)〈2008年度(第6回)〉 [大型本]
(ちなみに、2008年度は、取り扱いなしになっております)

 


三菱開東閣

  • 2012/01/15(日) 06:17:56

先日、主人の知人のお祝いということで、三菱グループの開東閣に行ってきました。

通常では、簡単に中に入ることが出来ない建物です。
開東閣HPも、メンバー専用となっております。
(一般公開はされていないとの事。)

写真もあまり撮れず、お食事も最初だけ撮ったのですが、その後は、撮る雰囲気ではなく?会話が弾んで撮り忘れ??てしまいました。

なんとか撮った入り口の写真だけUP致します。
(後で確認したのですが、ちゃんと撮れたのは、この写真だけ)

画像


夜だったため、建物ははっきり見えなかったのですが、洋館です。

~Wikipediaより~
開東閣は岩崎久弥が伊藤博文邸のあった土地を購入して建てた岩崎家の別邸地。
エリザベス様式の洋館で、本館の設計はジョサイア・コンドル。

明治22年に建てられましたが、第二次世界大戦で一部消失し、昭和39年に洋館の復旧工事が完了し現在に至る。

~ ~

内装も、家具もすべて素敵でした。
やはり文化遺産になっているだけありますね。
(イメージ的には、「華麗なる一族」に出てきそうな感じです。)
お食事も大変美味しく、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。

とても貴重な体験をさせて頂きました。ありがとうございます。

意外に少ない離婚率

  • 2012/01/09(月) 19:31:08

日本とイタリア、どちらが離婚率は高いでしょうか?

続きを読む

意外に少ない離婚率

  • 2012/01/09(月) 07:30:00

日本とイタリア、どちらが離婚率は高いでしょうか?

先日、主人と話をしたのですが、実は、日本の方が高いんです!
驚きでした{%顔文字驚きhdeco%}
(もしかしたら、事実婚が増えて、分母が異なっているから??とも思う私。)

主人曰く、イタリアは、カトリック教徒が多いんです。
カトリックは、離婚は、基本的に許容していません。
ですので、離婚率が少ないのだとか…。

主要国の離婚率推移
(余談ですが、こちらのHPに書かれていましたが、イタリアは自殺率も少ないそうです。)

最初、主人と出会ったとき、家族の話になって、
主人のお母様のフルネームを教えてもらいました。
でも、主人のお母様の苗字が違うんです。
てっきり離婚されているのかしら??と思っていたら、夫婦別姓でした。
イタリアは、夫婦別姓なので、ポストなどには、旦那様・奥様のお名前が書かれていました。
(我が家は、日本式で、私は主人の苗字を名乗っています。
でも、やはりお母様は、別姓という考えからなのか、私の旧姓で郵便物や荷物を送ってくれます。一応、今までは、問題なく届いておりますが…。)

ちなみに、カトリックでは、神父様、プロテスタントでは、牧師様と言います。
(日本に、教会も沢山ありますが、カトリック・プロテスタント、チェックしてみて下さい♪)

Espressoには♪

  • 2012/01/08(日) 05:39:00

普段飲むのは、エスプレッソ(espresso)です。
でも、朝~昼に飲まないと、カフェインで夜眠れなくなってしまう私。
(ちなみに、主人もカフェインが効きやすいタイプです。)

主人がエスプレッソ・モカマシーンを持っていたので、
結婚してからは、ほぼ毎日エスプレッソを飲みます。
イタリア人の家には、必ずといって良いほどあるのではないでしょうか??
しかも、主人の伯父さんの家(別荘)には、2人分、4人分と数種類がありました。

エスプレッソには、こちらを使っています↓

画像


日本のメーカーの物も使ったのですが、やはりイタリアのものが良いです。
でも、販売しているお店が限られるので、お店に寄ったときに購入しておきます。
しかも、今回は、Lavazzaの2個セットがお買い得に{%顔文字喜びhdeco%}
(輸入食品のお店には、置いてあります!)

店舗では、良く利用するのが、セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ

商品としても有名!(店舗もあるし、缶コーヒーも出ましたね!)illy

なかなかエスプレッソを飲めるお店が少ないのかな、と思いつつ。
とはいっても、昔に比べたら多くなってきたのかも…。

イタリア人は、このエスプレッソにたくさんのお砂糖を入れて飲みます!
(糖尿病は大丈夫なのか??と思ってしまうほど。)

こちらのサイトで詳しく説明があるので、ご覧下さい。
エスプレッソの正しい飲み方

Ciao♪

From Mamma (ニョッキ)

  • 2012/01/04(水) 03:39:00

これは、主人(イタリア人)のお母様から伝授していただいたレシピです。
アレンジして、おからで作っています。
(ダイエットも兼ねてのレシピです)

※お母様の感覚で教えていただいたので、
分量がご案内できないので、表現させていただきました…。
ごめんなさい!

==おからのニョッキの作り方==

1)おからをちょっとの塩と小麦粉を加え、こねる
 (小麦粉は、べチョべチョにならず、パサパサにならない程度の量)
 ※パサパサすぎると、ゆでた時、型崩れしてしまいます。

2)こねたモノを、ニョッキの形にまとめる
3)沸騰したお湯でゆでる
(浮き上がると、出来上がり!)

==ニョッキのソース==
A)鍋にオリーブオイルを入れて、にんにくを炒める
B)バターを加え、トマトの缶詰を加え煮込む
C)バジル・塩・コショウを加える
D)出来上がったニョッキにかけて、出来上がり♪
※塩ではなく、アンチョビペーストでもOK!


写真が掲載できなくて、かつ、私の拙い説明で、ごめんなさい!

是非、お試しあれ♪

続きを読む

デトックス・ティー

  • 2012/01/03(火) 11:40:27

年末年始、日光でゆったり・リラックスしてきました!
食事も美味しく、満腹状態でした。
ウォーキングをしていましたが、やはり+(プラス)になっている可能性が…{%がっかりwebry%}
でも、まあお正月なのだし…{%うっとり(ぽわん)webry%}
東京に戻ったら(昨日から)、ダイエットです!
ちなみに、主人は、お替りをしすぎて??下着がキツイといっていました{%困るwebry%}

ここ数年、いろんなダイエットのお茶を試しています。
どれも良いのですが、キャンドルブッシュという成分がダイエットに良いのかも?
と思って、昨年から愛飲しているのがこちら↓

画像


こんなに沢山の材料がブレンドされています!
画像


もしかしたら、こういったダイエット用のお茶のおかげで、体重の増減がなくいられるのかも…。
やはり「継続は力なり」なのでしょうか…。
(でも、これだけに頼ってしまうのは良くないので、ちゃんと運動も行わなくてはいけませんね!)

お手軽美肌水♪Part2

  • 2012/01/03(火) 05:28:00

先程の記事が長くなってしまったので、「美肌水」の作り方は、こちらで紹介させて頂きます。

<材料>
・肥料用尿素(「窒素46」の表示があるもの):50g
※東急ハンズ、ホームセンターなどの園芸用品売り場で購入できます。
・グリセリン:5ml(小さじ1)
※薬局で購入できます。
・水道水:200ml
・空き容器

<作り方(こちらが原液となります)>
1. 空き容器に、「尿素:50g」と「水道水:200ml」を入れる。
2. 1を良く振って混ぜる。(尿素が溶けるまで)
3. グリセリンを加えて、再度良く振る。

<備考>
・原液となるため、皮膚の厚さにあわせて、水で薄めて使用します。
*10倍:顔など、皮膚が非常に薄い部位。
*5倍:顔以外の体で、皮膚の一番外側を覆う角質が厚くない部位
*2倍:ひじ・膝頭など。
*原液:手のひらや踵など、角質の厚い部位(ただし、傷がある場合は、刺激があるので、薄めて使用します)
・防腐剤を使っていないため、原液は、冷蔵庫保管で6ヶ月くらい、薄めたものは常温で2週間前後を保存の目安にして下さい。


一回で沢山作れるので、どんどん使ってしまいましょう♪

ちなみに、美肌水についてのHPは→美肌水美肌水Q&A

続きを読む

お手軽美肌水♪Part2

  • 2012/01/03(火) 05:28:00

先程の記事が長くなってしまったので、「美肌水」の作り方は、こちらで紹介させて頂きます。

<材料>
・肥料用尿素(「窒素46」の表示があるもの):50g
※東急ハンズ、ホームセンターなどの園芸用品売り場で購入できます。
・グリセリン:5ml(小さじ1)
※薬局で購入できます。
・水道水:200ml
・空き容器

<作り方(こちらが原液となります)>
1. 空き容器に、「尿素:50g」と「水道水:200ml」を入れる。
2. 1を良く振って混ぜる。(尿素が溶けるまで)
3. グリセリンを加えて、再度良く振る。

<備考>
・原液となるため、皮膚の厚さにあわせて、水で薄めて使用します。
*10倍:顔など、皮膚が非常に薄い部位。
*5倍:顔以外の体で、皮膚の一番外側を覆う角質が厚くない部位
*2倍:ひじ・膝頭など。
*原液:手のひらや踵など、角質の厚い部位(ただし、傷がある場合は、刺激があるので、薄めて使用します)
・防腐剤を使っていないため、原液は、冷蔵庫保管で6ヶ月くらい、薄めたものは常温で2週間前後を保存の目安にして下さい。


一回で沢山作れるので、どんどん使ってしまいましょう♪

ちなみに、美肌水についてのHPは→美肌水美肌水Q&A

続きを読む

お手軽美肌水♪Part1

  • 2012/01/03(火) 05:22:00

ここ数年、年始(と夏:7月)にすること!
それは、美肌水を作ること♪

以前、某CMの「化粧水に使用期限がないのって??」というフレーズに同感した私。
現在の化粧水も、シンプルで、たっぷり使うので、すぐ使い切ってしまうくらいです。詳細はこちらから→ビタミンCを活性化

ただ、長時間外出をしてしまうと、特に冬場は、肌の乾燥が大変!
前は、AVENE WATERを使っていたのですが、私の普段行動する範囲のお店に小さいサイズが置いていないことがあって、それ以来使用しなくなってしまったのです。
(もしかしたら、今は扱っているのかも…。)
ちょうどそのタイミングで、母親から「美肌水」を教えてもらったんです{%うれしいwebry%}

この美肌水、簡単に作れるんです!
そして、さまざまな効果があるとか{%顔文字驚きhdeco%}

・アトピーに
・しみに
・しわに
・日焼後のケアに
などなど…。

真皮(表皮の下の部分で肌の弾力などを担う)部分への紫外線の害を予防し、しわなどを防ぐ効果が出るみたいです。
※紫外線は、水を通過しにくいと言う特徴があります。

美肌水についての説明が長くなってしまいましたので、作り方は次の記事で紹介いたします。

続きを読む

我が家の年末年始♪

  • 2012/01/02(月) 18:37:20

明けまして、おめでとうございます
皆様にとって、素敵な年になりますように
本年も、宜しくお願い致します。

続きを読む

我が家の年末年始♪

  • 2012/01/02(月) 06:14:00

明けまして、おめでとうございます{%おじぎちゃんhdeco%}
皆様にとって、素敵な年になりますように{%一言・HAPPYhdeco%}
本年も、宜しくお願い致します。

昨年末から、年末年始はゆっくりしよう!と主人の提案で、日光へ旅行に行っており、本日帰って来ました♪
元日は、日光東照宮に行ってきました!
でも、行くまでの道が、(当たり前ですが)すごく混んでいました。
車ではなく、電車で徒歩で行くのが良いのかも…。
(車が大渋滞していました)
※バスは使っていないので、どんな状況かは不明です。ごめんなさいっ!

画像


画像


空気も澄んでいて、気持ちよかったぁ{%うれしいwebry%}
普段の忙しさを忘れて、心身ともに、リフレッシュ♪出来ました!

もちろん美活も忘れません{%うれしいwebry%}
お風呂にゆっくり浸かって、お肌もピチピチ{%うっとり(ぽわん)webry%}
乾燥肌もしっとり{%顔文字喜びhdeco%}
お食事も美味しかった♪
食べた分、ちゃんと運動も、と言うことで、主人と一緒にウォーキングもしました{%顔文字ファイトhdeco%}
7~10km/1日歩きました{%笑いwebry%}

今年も、美活に、自分磨き、等々、頑張っていきます{%ファイト(チカチカ)hdeco%}

日光に行く途中、電車の中からスカイツリーをパチリ♪
画像

続きを読む

我が家の年末年始♪

  • 2012/01/02(月) 06:14:00

明けまして、おめでとうございます{%おじぎちゃんhdeco%}
皆様にとって、素敵な年になりますように{%一言・HAPPYhdeco%}
本年も、宜しくお願い致します。

昨年末から、年末年始はゆっくりしよう!と主人の提案で、日光へ旅行に行っており、本日帰って来ました♪
元日は、日光東照宮に行ってきました!
でも、行くまでの道が、(当たり前ですが)すごく混んでいました。
車ではなく、電車で徒歩で行くのが良いのかも…。
(車が大渋滞していました)
※バスは使っていないので、どんな状況かは不明です。ごめんなさいっ!

画像


画像


空気も澄んでいて、気持ちよかったぁ{%うれしいwebry%}
普段の忙しさを忘れて、心身ともに、リフレッシュ♪出来ました!

もちろん美活も忘れません{%うれしいwebry%}
お風呂にゆっくり浸かって、お肌もピチピチ{%うっとり(ぽわん)webry%}
乾燥肌もしっとり{%顔文字喜びhdeco%}
お食事も美味しかった♪
食べた分、ちゃんと運動も、と言うことで、主人と一緒にウォーキングもしました{%顔文字ファイトhdeco%}
7~10km/1日歩きました{%笑いwebry%}

今年も、美活に、自分磨き、等々、頑張っていきます{%ファイト(チカチカ)hdeco%}

日光に行く途中、電車の中からスカイツリーをパチリ♪
画像

続きを読む


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。