FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生ハムの愉しみ方

  • 2012/02/29(水) 22:29:12

先週末は、主人の勤めている会社のイベントにお邪魔致しました。

テーマは、「生ハム」♪

日本での生ハムのイメージって、どうも「メロンにのせる」イメージの強い私。
(イタリア人と結婚したのに、未だにこういうイメージって問題??)

でも、その私の認識を、このイベントでは変えてくれました!
会社の皆様、感謝です!
ありがとうございます。

ちなみに、世界3大ハム「パルマハム」(イタリア)、「ハモン・セラーノ」(スペイン)「金華ハム」(中国)なんです!
しかも、3つ全て生ハムです。

日本で食されているハム・ソーセージは、ドイツ系なんだそうですよ。
第一次世界大戦の時、捕虜となったドイツ人の中に職人さんがいて、その職人さんが伝えたそうです。

2012022601

今回、ご紹介頂いた生ハムは、「ガローニプロシュット(パルマハム)」。

2012022602


パルマハムは、誰もがうなずくほどの美味しさ。
添加物は使われずに、職人さんの手で、自然のものを使って、自然の環境で作られます。→ガローニプロシュットができるまで
※少量用にカットする工場も、衛生管理が厳しいのだそうです。
(ちなみに、日本の輸入をして、日本でカットする工場も同じようにしているのだそう)
こういった気持ちが、伝統・味を守っているのですね。

と、知識が詰まった所で、お腹も空いてきた所…。

ご紹介頂いた「ガローニプロシュット(真ん中)」、「アメリカの生ハム(右下)」、「日本の生ハム(左上)」の食べ比べです!

2012022603


「日本の生ハム」・「アメリカの生ハム」は、食べ慣れている感じ。シンプルな通常の生ハムです。
  オリーブオイルなどをつけて食べるのが良いのかもしれませんね。

「ガローニプロシュット」は、「!?」
  香りが良く、しかも、口の中に入れると、とてもジューシーなんです♪
 やはり自然によって作られる=環境の違い(湿度など)と言うこともあるのでしょうね。
 主人が言っていました。
 「イタリア人は、パンに挟んで、オリーブオイルをたらして食べる」、と。
 実際、家で試してみた所、とても美味でした!(是非、お試しあれ♪)  
 食べることが楽しくなるような感じです。
 やはり食にこだわるイタリア人だから、なのでしょうか??
 食を楽しむ、ということが伝わってきました。

しかも、驚いたことに、生ハムって、ヘルシーなんですよ!→全ての人に優しい食品

HPでは、以外な組み合わせのレシピも紹介されております。

私も、オリジナルレシピ、考えてみたくなりました!

※直接個人の方へ販売はしていないため、お店(カルディなど)で、購入出来るそうですヨ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。